よくあるご質問

お客さまから寄せられたよくある
ご質問と解答例をご紹介します

東京世田谷区を拠点に庭園のデザイン、設計、施工、管理を手がける作庭家YATOEN(矢藤園)のホームページです。こちらでは、お客さまから当社に寄せられたご質問とその解答例をご紹介しています。ご一読の上、皆さまが庭園づくりをご検討する際の参考になさってください。

Q1見積もりは有料?
A1.

当社では無料でお見積もりさせていただいています。

Q2自宅で相談に乗ってほしい。
A2.

電話やメールでのやりとりが難しい、または事情で来社いただけない場合などに、ご自宅を訪問させていただきます。

Q3庭園デザインの作成に必要な日数は?
A3.

規模の大小により異なりますが、初回のご提案までに2~3週間をいただいています。

Q4庭や外構のリフォームは頼めるか?
A4.

YATOENは造園だけでなく、エクステリアも手がけています。既存の庭や外構の再生やリフォームもお気軽にご相談ください。

Q5エクステリア用の素材サンプルが見たい
A5.

さまざまな色柄、材質の素材サンプルを多数ご用意しています。ぜひ、来社いただき、ご覧になってください。

Q6樹木は数本と少ないが、剪定や消毒はしてもらえるか?
A6.

当社では個人邸の庭木1本から大型マンションの植栽まで管理のご用命を承っています。お見積もりも無料ですので、お気軽にご相談ください。

Q7巨木の伐採は頼めるか?
A7.

大きく成長した樹木の伐採や枝降しもおまかせください。まずは現地を拝見させていただいた上で人力のみの作業が可能か、
重機が必要かなどを判断し、お見積もりを差し上げます。

Q8樹木を手入れする時期は?
A8.

6~9月の夏季剪定、10~2月の冬期剪定と、この2シーズンが一般的です。ただし、ご依頼が集中する時期ですので、お早めにご予約ください。年間契約での管理をご利用いただくのが確実です。

Q9自宅周辺の雑草をなんとかしたい
A9.

防草シートをおすすめします。高強度を誇る4層構造のシートが日光を遮り、雑草の生育を妨げるもので、除草剤を使わないため安全です。また親水性があり、水はけを損なうこともありません。なお、庭の中や住宅周辺に砂利を敷く際は下地に防草シートを用いることで雑草が伸びるのを防ぎ、同時に砂利の沈下を抑えられます。

Q10限られた予算内でお願いしたい
A10.

事前に予算上限を提示していただければ、その金額の範囲内に収まるようプランをご提案します。
また、仮に天候悪化などで工期が伸びても、その分の追加料金は発生しませんのでご安心ください。

Q11支払い方法は?
A11.

作業完了日に直接現金でお支払いいただくか、請求後1ヶ月以内に銀行振込で送金いただきます。
また、当社から直接ご自宅などにお伺いし、その際にお支払いいただくことも可能です。

Q12対応エリアは?
A12.

下記のエリアに対応しています。
東京都(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区)、神奈川県(横浜市・川崎市)

YATOENの施工事例はこちら

お問い合わせはこちら TEL.03-3415-8605 FAX.03-3415-5712 受付時間 9:00~19:00(月~土)