作庭家YATOENとは

美しい庭のある暮らしをご提案する作庭家「YATOEN」

昭和初期の創業から一貫して造園を手がけてきた東京都世田谷区の「株式会社矢藤園」は、これまで培ってきた作庭の技術ノウハウを生かし、お客さまの鑑賞眼を満足させる庭園づくりはもちろんのこと、美しい庭のある暮らしをご提案しています。個人邸、管理物件の別を問わず、一味違う庭園空間づくりは、ぜひ作庭家「YATOEN」におまかせください。造園設計から施工、管理、外構工事、植栽まで、お客さまのご要望にワンストップでお応えします。

作庭家YATOENの特徴

作庭家YATOENの特徴

デザイン設計、施工管理までワンストップで提供

作庭家が手がけるような美意識に富んだ庭がほしいが、施工、管理などを別々の造園業者に発注するのが面倒……。優秀な職人や造園業者を束ねる作庭家YATOENなら、庭園の意匠設計から施工、管理までワンストップでおまかせいただけます。もちろん営業窓口を一本化できますのでお客さまの手を煩わせることもありません。またコスト面の融通も利き、迅速な施工、管理対応をお約束できます。

完全オーダーメイドの空間演出でオリジナリティに富んだ庭をご提案

庭園という小宇宙をデザインするYATOENは、建物外観や周囲の景観を生かしながら、お客さまのご要望を十二分に反映した完全オーダーメイドの庭を一からご提案します。四季折々の表情を映す景観と快適で居心地のよい空間づくりにご期待ください。

施主さまのお人柄、ご趣味を投影する庭づくり

施主さまのお人柄、ご趣味を投影する庭づくり

お客さまの庭づくりを手がける上でYATOENが何より大切にしていることは、施主さまのお人柄やご趣味などをさりげなく表現すること。したがって私たちは旧来の作庭スタイルにとらわれず、より柔軟でオリジナリティに富んだ空間演出を心がけています。

あなたの住まいに最適なお庭についてはこちら

作庭家 矢藤 昭憲

作庭家 矢藤 昭憲

昭和初期の設立当初から、東京世田谷を中心に都内や横浜で庭づくりに携わってきた株式会社矢藤園。作庭家の矢藤昭範は、創業家の四代目として先代の父から薫陶を受けた一人で、今ではYATOENの牽引役として造園の最前線に立ち続けています。創業家の血統と技術を受け継ぐ、この若く柔軟な感性にご期待ください。

作庭家・矢藤昭憲について詳しくはこちら

メディア掲載

作庭とガーデニングをテーマとした月刊誌やムックなどに、当社が手がけた作庭の事例が数多く紹介されています。

  • メディア掲載
    green mind Web book
  • メディア掲載
    Garden&Garden 50号
  • メディア掲載
    Garden&Garden 39号
  • メディア掲載
    BiseS 69号
  • メディア掲載
    庭 No.210
  • メディア掲載
    庭 No.214
  • メディア掲載
    Garden&Garden 52号

メディア掲載について詳しくはこちら

お問い合わせはこちら TEL.03-3415-8605 FAX.03-3415-5712 受付時間 9:00~19:00(月~土)