• p1

「理想の住まい」の実現には
エクステリア・ガーデンを忘れずに

新築住宅は夢いっぱいに広がるものです。
ですが、家本体に気を取られ外構やお庭、エクステリア、ガーデンが後回しになることも・・・
外構や植栽も含めて”住まい”ですので、後で予算オーバーにならないよう家の設計段階でお庭も専門家に
相談することをお勧めします。
また、庭木のリノベーションをお考えの方も、専門家にお任せ下さい。

CHECK POINT

理想を叶える
家+外構・エクステリアの設計を初めから

後悔しない為に
ご予算を確保し安心のオーダーメイドを

手付かずの庭木がある
自分色にリノベーションしませんか?

設計・計画
作庭の専門家である当社にご相談下さい
枠にはまらないオリジナルのご提案

矢藤園について見る

矢藤園のアトリエを是非ご覧下さい

ご依頼頂く前に、我々の技をご体感下さい。またお客様のイメージや費用感・理想の形を具体化出来るよう何でもご相談頂けます。
ご要望のある方、まだイメージが決まっていない方も、お客様の個性・ライフスタイルに合わせた最適なご提案とアドバイスを致します。実際に設計する際は現地までお伺いさせて頂きますが、ぜひ一度足をお運び頂き、弊社アトリエをご覧下さい。

アトリエ見学ご案内はこちら アトリエ見学ご案内はこちら

私が設計から施工まで担当します

四代目作庭家 矢藤昭憲

作庭する上で重要なのはこの「自由に発想する」というプロセス。
もし、最初のお打ち合わせで、ざっくりとでもイメージを固定してしまうと、それに縛られるあまり理想的な提案ができなくなってしまいます。
私たち作庭家も建築家同様、職名に「家」の付くクリエーター稼業。
施主さまにご満足いただけるような「最高の仕事」をするには、やはり、物事に縛られない精神が欠かせません。

矢藤園の挑戦「自然再生」

矢藤園は東京都世田谷区砧1-1-1という歴史ある地から、おかげさまで創業1世紀を過ぎました。
初期より一貫して造園を手がけ、皆様の住環境整備・生活の潤い・心の癒しをご提供して参りました。

近年では自然を積極的に再生するため、矢藤園が自ら所有する森林を研修の場として提供しています。
森林は国土の保全や地球温暖化の防止、木材をはじめとする林産物の供給し、私たちの生活や経済に大きく貢献しています。
さらに多種多様な樹木や下層植生等で構成され、希少種を含む多様な生物の生育・生息の場を提供し、
持続可能な社会の構築の根源を担っています。
その豊かなはずの森林が今、人の手を離れ、荒れた森林となりつつあるのです。

詳細を見る

メディア掲載情報

詳細を見る

 

 

ページ上部へ